展示会を開催します。


□DATE

9月22日(火) 秋分の日:11時〜19時

9月23日(水):10時〜17時


□PLACE

HALO (ハロ)

〒150-0013

東京都渋谷区恵比寿1-23-21ヤマトハイツ1F

SPACE 06

(※SPACE06は建物2Fとなります)


□お店の方だけにむけた展示会ではございません。

ご興味があれば、どなたにお越し頂いても構いません。

服をみて、ブランの2人がどういう人間か確認して頂き(笑)、お話ししましょう。





展示会という言葉が、僕らの規模に合うのかどうかいつも疑問に感じていました。


なんだか落ち着かない...


展示会って、何かよくわからんけどとても大きな催し物って感じがしませんか?


ぼくはそう感じていて、展示会と呼べるほどに型数はないし、そもそも服屋としての規模が小さい。


そんな折、音楽業界で新譜を発売するときに「EP」という耳慣れない言葉を使っているのを知った。


EPって何だろうね? 梅川にきいても知らない。


そもそも「EP ? 知らないんですか?みんな使ってますよ」というふうに、


あたかも常識のように使われていたことに違和感があった。EPEPEPEPEP?????? WHATS EP !?


CDはシングルかアルバム。僕はこの二択の世代です。あっマキシシングルもあった!!←これ大事(笑)


調べてみると、どうやら「EP」とはExtended Playの略語。


レコード時代、ドーナツ盤とよばれるシングル盤よりも収録時間の少し長いレコードのことをEP。


これがCD時代になり「シングルよりも長く、アルバムよりも短い」収録時間のものにを対象に


「EP」という呼び名が残ったようです。


最近の言葉と思いきや、レコード時代からあった言葉なんですね。



「シングル以上アルバム未満」合点がいった。



ぼくらの展示会、規模(型数)で言えば、この「シングル以上アルバム未満」の「EP」という言葉にぴったり。


と、そういうわけで展示会を開催します。EP展?


コロナ禍の中、その出口へ向かう為の入り口にやっとたてたような、そのような心持ちです。


このご時世ではございますが、出来うる予防策を実施し、皆様のご来場をお待ちしております。


gingham and gingham


 © 2014

 

 9 月17日 BLOG 更新しました。