相手は誰。


ピョンチャンオリンピックが終わりましたね。

たくさんの場面で感動、歓喜、悔しさを目にする事が出来ました。

選手の皆さん、それを支えて下さった多くのスタッフの皆さんに、まったくもって関係のない自分が

「ありがとうございました」と言いたい。そんな感謝の気持ちでいっぱいです。

とても元気が出ました。

見ていて感じたことは、競技なのでもちろん相手がいるのだけど、戦っているのはその相手ではないんだなあということ。

戦う意識が相手ではなく、自分の中心に向かって集中していって、

その中心に向かっていければいけれるほど、結果に結びついているのかなあと感じました。

自分を信じる...言うは易し、行うは難し。

それでもやってみよう。その一歩が大切なんですね。

#日々

 © 2014

 

 6 月14日 BLOG 更新しました。