90年代。


知り合いの影響で、最近は夜な夜な東京ラブストーリー(ドラマ)を見ています。

東京ラブストーリー。織田裕二、鈴木保奈美、江口洋介、有森也実を中心に展開する恋愛ストーリーです。

当時僕は11歳の小学生。

映像は断片的に覚えているものの、内容は覚えていないというより、理解出来なかったというのが正しいでしょう。

再放送を何度もやっていましたし、それを見ていたという記憶もあります。

大人になって見てみると、いろんな観点でとてもおもしろいです。

タバコのシーンなんて当たり前、仕事中、会社の電話に友人から電話がかかってきて飲みの約束をしたり、

いきなり飛び出していったり...おいおい仕事中ですよーと一人突っ込み(笑)

そんなストーリーはもちろんのこと、一番興味深いかったのは、言葉ひとつひとつが遠回りなんてなし。

相手への気持ちが、最短距離で駆け抜けるように届くその言葉、表現に胸を打ち抜かれました 。

大人になったからこそわかるこのドラマの面白さと、言葉の使い方や表現に学ぶことの多いドラマです。

今はまだ途中段階。次の展開が楽しみです。

見た事ある人は現代とのギャップと新鮮さを。

見た事ない人には衝撃を(笑) とても楽しめるドラマです。

----------------------------------------

blanc store

オープンしています。

是非ご覧下さいませ。

----------------------------------------

#日々

 © 2014

 

 9 月17日 BLOG 更新しました。