living work knit


タテ編みという特殊な編み方をしたカットソーです。

以前から気になっていた生地なのですが、この秋冬で準備を整える事が出来、使う事が出来ました。

はじめに触れたときの感触は、体にスッと沿うような柔らかさ、着やすさを想像するのは少し難しいかもしれません。

しかし、ストレートに伝わってくるしっかりとした存在感。そして安心感。

これは着続けてみたいなあ。きっと良いだろうなあ。

こみ上げて来たこんなワクワク感が、このカットソーとの初顔合わせの感想です。

タテ編みという編み方をした編み物(カットソー)は、、織物(布帛生地)に近いようなハリやコシが備わっています。

それによって型崩れにしくくなることも良いところですね。

このblogで何度か書いているのですが、着た時間が服に残っていくことはとても嬉しいことです。

このカットソーは、しっかりした生地です。

着ていると、当然のことながら生地が伸縮して柔らかくなっていきます。

まるで絡まった糸がほどけていくような開放感に近い、密に編まれた糸同士がほろほろっとほどけていくような感覚です。

洗って乾くとまた密度が高まる。着て密度がほどけての繰り返し。

単純な繰り返しですが、これがとても楽しいんですよね。手に、着た体にその感触がわかるんです。

また外せない1 枚 が増えてしまいました(笑)

living work knit

#17C-C09

C/# : BLACK

C/# : KHAKI BROWN

C/# : NAVY

¥13,000-+TAX

---------------------------

blanc store

オープンしています。

ご覧下さいませ。

----------------------------

#product

 © 2014

 

 9 月17日 BLOG 更新しました。