shirts地でつくるかぶる服。


現在(〜411日まで)、東北は仙台三越にてshirtsを中心に商品をご紹介して頂いています。

その会期に合わせてindigo ver.でつくったcover smock

前回はC/# : LIGHT INDIGO を、そして今回はC/# : DEEP INDIGO のご紹介です。

春本番の暖かさの訪れが待ち遠しい2 月〜4月。

そしてゴールデンウィークあたりには急に初夏並みの気温になってしまう近年。

春もののコートを着たいけど季節があっという間に進んでしまうなあーという印象を強く持っていました。

買ったはいいけど着る回数がすくない...そんな経験ございませんか

今回、このCOVER SMOCKそんな気候に対応出来るUTILITY な性格を持っている事を大切にして、

カタチ、生地を選択しました。

ガバッとかぶる事が出来るCOVER SMOCK は、お出かけ用としては当然のことながら、

家での掃除、洗濯、もちろん料理をする時にも着て頂きたい1 枚です。

袖を大胆にクルクルッとまくってサクサクっと作業をして頂きたいですね。

暮らしの中で役に立つ、WORK WEAR というポジション

それが毎日の暮らしのリズムを整えてくれることになったり、今までやる気がなかったの急にやる気が出たり(笑)

服はそういう部分も補って楽しくさせてくれるモノなのだと思います。

#product #イベント #store

 © 2014

 

 9 月17日 BLOG 更新しました。