雑誌のカタチ。


雑誌、nu comfie さんにスナップを掲載して頂きました。

こうやって雑誌に掲載して頂くと、私たちももちろんですが、特に両親が喜んでくれますね(笑)

ありがとうございます。

がしかし...実はnu comfie さんはこの34 号をもって休刊となってしまう事が決まっています。

私たちにとっても、nu comfieファンの皆さまにとってもとても残念なことです。

数多くの雑誌が存在するなかで、nu comfie さんは【仲の良いお隣さん】という印象。

ファッション誌はかっこよかったり、きれいだったり、キラキラしたりと受ける印象は様々で、

「こうなりたい」とか「これほしー」とか。一冊まるごと【憧れるコレっ!! 】を詰め込んだようなものです。

僕が nu comfie さんに感じていた【仲の良いお隣さん】とは、そんなファッション誌とは違うベクトルを持っているような、

とても身近な読み物として楽しませて頂きました。

誌面に出ている方々は、作り手ご本人だったりお店の方だったりと、

直接関わっている人にしかわからない、直接関わっている人だけが感じている

モノの体温を伝えてもらっていたように思います。

そして、そんな雑誌があることがとても嬉しかったです。

nu comfie Vol.34  皆さまも是非ご覧になってくださいね。

#publicity

 © 2014

 

 6 月14日 BLOG 更新しました。