ただ静かに出番を待つ。


shirts pants についている予備釦。

ボクはこの予備釦が好きです。

なぜ好きかをはじめて真剣に考えてみたのですが、それは結局のところ【安心を保証する】というコトにたどり着きました。

予備釦は保険会社みたいな存在だなあーと。

あとつ好きな理由。

付け位置、並べ方などがちょっとしたデザインになっているものがあります。

このちょっとしたコトが、なんだか嬉しくなるんですねっ。

こういうのを見ると、

「あっ。これをつくった人は遊び心があるなあー」とか「こんな位置に!? 」など。

探ってみるとなかなかおもしろいです。

でも予備釦の存在は気づかれないことだってあるんですよねー。

何年も着続けているのにその存在に気づかなかったり(経験談)

いざ釦がなくなって「予備釦がある!! 」 というケースでその存在に気づいたり、

いざ釦がなくなって「予備釦ついてないのか...」とがっかりしてその大切な存在に気付くケース。

予備釦の気持ちになってみたら、ぽつっと一言こんなことを言ってくれるのではないか....

「安心しなっ。 いつだってココにいるぜっ!!

ただ静かに出番を待つ。

頼りにしてます。

#product

 © 2014

 

 5 月23日 BLOG 更新しました。